宗良親王

概要

 宗良親王は、准勅撰和歌集『新葉和歌集』の撰者であり、南朝のため各地に転戦した後醍醐天皇の皇子です。

名 前宗良親王 (むねよししんのう)
性 別男性
生没年1311年(応長元年) ~1385年9月14日(元中2年/至徳2年8月10日)
出生地不明
没 地
時 代鎌倉室町
父 親後醍醐天皇
母 親二条為子
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 宗良親王に関する投稿です。

トップページ フォーラム 宗良親王

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました