夢窓疎石

概要

 夢窓 疎石は、鎌倉時代末期から室町時代初期にかけて、日本庭園を設計し禅庭・枯山水を完成させた臨済宗の僧です。

名 前夢窓 疎石 (むそう そせき)
生没年1275年(建治元年)~1351年10月20日(正平6年/観応2年9月30日)
出身地伊勢国(現:三重県)
時 代鎌倉室町
備 考

投稿

夢窓 疎石に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました