那須与一

概要

 那須 与一は、源氏に仕え、屋島の戦いで平氏の軍船に掲げられた扇の的を射落とした逸話で知られる平安時代末期の武将です。

名 前那須 与一 (なすのよいち)
別 名(別名)那須資隆
性 別男性
生没年不明~不明
出生地下野国那須(現:栃木県)
没 地
時 代平安鎌倉
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 那須 与一に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました