新島八重

スポンサーリンク

概要

 新島 八重は、新島襄の妻であり、その行動から「幕末のジャンヌ・ダルク」「会津の巴御前」などと称された女性です。

名 前 新島 八重
読み方 にいじま やえ
別 名
生没年 1845年12月1日(弘化2年11月3日)~1932年(昭和7年)6月14日
出身地 陸奥国会津(現:福島県会津若松市)
時 代 江戸, 明治, 大正, 昭和
備 考

投稿

 新島 八重に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました