大石慎三郎

概要

 大石慎三郎は、享保の改革を中心に近世日本史の研究を行い、NHK大河ドラマの時代考証を数多く担当した歴史学者です。

名 前大石 慎三郎 (おおいし しんざぶろう)
性 別男性
生没年1923年(大正12年)9月6日~2004年(平成16年)5月10日
出生地愛媛県温泉郡正岡村(現:愛媛県松山市)
没 地
時 代大正昭和平成
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました