大久保忠隣

概要

 大久保忠隣は、徳川家康に仕え、数々の戦で功を挙げ、小田原藩主となるが、改易に処せられた戦国大名です。

名 前大久保 忠隣 (おおくぼ ただちか)
性 別男性
生没年1553年(天文22年)~1628年7月28日(寛永5年6月27日)
出生地三河国額田郡上和田(現:愛知県岡崎市)
没 地
時 代戦国安土江戸
父 親大久保忠世
母 親近藤幸正の娘
配偶者(正室)石川家成の娘
子 供大久保忠常、石川忠総、大久保教隆、大久保幸信、石川成堯、大久保忠尚、大久保忠村、大久保貞義、依田康真室、久貝忠左衛門室、勝蔓寺教了室、(養子)森川重俊室、山口重信室
家 族
備 考

投稿

 大久保忠隣に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました