小野篁

概要

 小野篁は、文才に優れて、小倉百人一首にも登場するとともに、冥府で閻魔大王の裁判の補佐をしていたとされる平安時代初期の公家 です。

名 前小野 篁 (おののたかむら)
性 別男性
生没年802年(延暦21年)~853年2月3日(仁寿2年12月22日)
出生地不明
没 地自宅(現:京都府京都市中京区西ノ京冷泉町44)
墓 所参議小野公塋域碑(京都府京都市北区紫野西御所田町1)
時 代平安
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました