小瀬甫庵

スポンサーリンク

概要

 小瀬 甫庵は、『太閤記』『信長記』などの著者として知られる儒学者・医師です。

名 前 小瀬 甫庵
読み方 おぜ ほあん
別 名
生没年 1564年(永禄7年)~1640年10月6日(寛永17年8月21日)
出身地 尾張国春日井郡(現:愛知県)
時 代 戦国, 安土山, 江戸
備 考

投稿

 小瀬 甫庵に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました