新橋喜代三

概要

 新橋喜代三は、売れっ子芸者であったが、中山晋平に見出され、『鹿児島小原良節』『明治一代女』などのヒット曲を歌った戦前の歌手・芸妓です。

名 前新橋 喜代三 (しんばし きよぞう)
別 名(本名)中山嘉子、(旧姓名)今村タネ
性 別女性
生没年1903年(明治36年)10月12日~1963年(昭和38年)3月23日
出生地鹿児島県熊毛郡北種子村(現:鹿児島県西之表市)
没 地
時 代明治大正昭和
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました