橘逸勢

概要

 橘逸勢は、書に秀で空海・嵯峨天皇と共に「三筆」と称されるが、承和の変で伊豆国へ流罪となり、その護送中に遠江国で亡くなった公家 です。

名 前橘 逸勢 (たちばなのはやなり)
性 別男性
生没年不明~842年9月24日(承和9年8月13日)
出生地不明
没 地勝野の鬼江(現:乙女ヶ池付近(滋賀県高島市勝野3061-1))
時 代飛鳥奈良
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 橘逸勢に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました