橘周太

概要

 橘周太は、日露戦争での遼陽の戦いで戦死し、軍神として崇められた帝国陸軍軍人です。

名 前橘 周太 (たちばな しゅうた)
性 別男性
生没年1865年11月3日(慶応元年9月15日)~1904年(明治37年)8月31日
出生地肥前国高来郡長崎(現:長崎県長崎市)
没 地
時 代江戸明治
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 橘周太に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました