高木兼寛

スポンサーリンク

概要

 高木 兼寛は、「ビタミンの父」とも呼ばれ、脚気の撲滅に尽力した帝国海軍軍人・医師です。

名 前 高木 兼寛
読み方 たかき かねひろ
別 名
生没年 1849年10月30日(嘉永2年9月15日)~1920年(大正9年)4月13日
出身地 日向国諸県郡穆佐郷(現:宮崎県宮崎市高岡町)
時 代 江戸, 明治, 大正
備 考

投稿

 高木 兼寛に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました