高峰譲吉

概要

 高峰 譲吉は、タカジアスターゼ・アドレナリンを発見し、消化薬「タカジアスターゼ」を発明した研究者・実業家です。

名 前高峰 譲吉 (たかみね じょうきち)
生没年1854年12月22日(嘉永7年11月3日)~1922年(大正11年)7月22日
出身地越中国高岡(現:富山県高岡市)
時 代江戸明治大正
備 考

投稿

 高峰 譲吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました