建部清庵

概要

 建部 清庵は、杉田玄白と書簡を交わし、蘭学発展に協力した江戸時代中期の医者です。

名 前 建部 清庵
読み方 たてべ せいあん
別 名
生没年 1712年8月12日(正徳2年7月11日)~1782年4月20日(天明2年3月8日)
出身地 陸奥国一関(現:岩手県一関市)
時 代 江戸
備 考

投稿

 建部 清庵に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました