徳富蘆花

概要

 徳富 蘆花は、ベストセラー小説となった『不如帰』や『自然と人生』などを著した戦前の小説家です。

名 前徳富 蘆花 (とくとみ ろか)
別 名徳富健次郎
生没年1868年12月8日(明治元年10月25日)~1927年9月18日
出身地肥後国葦北郡水俣村(現:熊本県水俣市)
時 代明治大正昭和
父 親徳富一敬
母 親徳富久子
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 徳富 蘆花に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました