鶴屋南北(4代)

概要

 鶴屋 南北は、『東海道四谷怪談』『盟三五大切』などを手掛けた、江戸時代後期の歌舞伎・狂言作者です。

名 前鶴屋 南北
読み方つるや なんぼく
生没年1755年(宝暦5年)~1829年12月22日(文政12年11月27日)
出身地江戸日本橋(現:東京都中央区)
時 代江戸
備 考

投稿

鶴屋 南北に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました