宇喜多直家

概要

 宇喜多 直家は、浦上宗景の家臣であったが反旗を翻し主君を追放、下剋上でのし上がり備前国を支配した戦国大名です。

名 前宇喜多 直家 (うきた なおいえ)
生没年1529年(享禄2年)~1581年3月18日(天正9年2月14日)
出身地備前国邑久郡豊原荘(現:岡山県瀬戸内市邑久町豊原)
時 代戦国安土
父 親宇喜多興家
母 親阿部善定の娘
配偶者(正室)中山信正の娘、(継室)円融院
子 供宇喜多秀家、江原親次室、浦上宗辰室、松田元賢室、容光院、後藤勝基室、斎村政広室、明石全登室、豊臣秀吉養女、(猶子)宇喜多基家
家 族
備 考

投稿

 宇喜多 直家に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました