脇坂安治

概要

 脇坂 安治は、「賤ヶ岳の七本槍」の一人であり、洲本初代藩主・大洲藩初代藩主などとなった戦国大名・武将です。

名 前脇坂 安治 (わきざか やすはる)
生没年1554年(天文23年)~1626年9月26日(寛永3年8月6日)
出身地近江国浅井郡脇坂庄(現:滋賀県長浜市)
時 代戦国安土江戸
父 親脇坂安明
母 親田付景治の妹
配偶者(正室)玄昌院
子 供脇坂安忠、脇坂安元、脇坂安信、脇坂安重、脇坂安経、脇坂安総、脇坂安成、清水谷実任室、脇坂一盛室、脇坂一長室、田中安義室、脇坂安盛室、脇坂景直室、座光寺某室
家 族
備 考賤ヶ岳の七本槍

投稿

 脇坂 安治に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました