山口昌哉

概要

 山口 昌哉は、非線型偏微分方程式の数値解析分野で業績を残し、カオスやフラクタル現象の研究を行った数学者です。

名 前山口 昌哉 (やまぐち まさや)
生没年1925年(大正14年)2月3日~1998年(平成10年)12月24日
出身地京都府
時 代大正昭和平成
備 考

投稿

 山口 昌哉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました