柳家小さん(5代)

概要

 柳家小さん(5代)は、滑稽噺を専ら得意とし、落語界の第一人者となり、落語家で初めて人間国宝に選ばれた人物です。

名 前柳家 小さん(5代) (やなぎや こさん)
別 名(本名)小林盛夫
性 別男性
生没年1915年(大正4年)1月2日~2002年(平成14年)5月16日
出生地長野県長野市
没 地
時 代大正昭和平成
父 親
母 親
配偶者
子 供柳家小さん(6代)
家 族
備 考

コメント

タイトルとURLをコピーしました