米原雲海

概要

 米原 雲海は、木彫人物像を得意とし、『ジェンナー像』『仙丹』などを制作した明治・大正時代の彫刻家です。

名 前米原 雲海
読み方よねはら うんかい
生没年1869年9月27日(明治2年8月22日)~1925年(大正14年)3月25日
出身地出雲国安来(現:島根県安来市)
時 代明治大正
備 考

投稿

 米原 雲海に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。
ログイン登録

コメント

タイトルとURLをコピーしました