和歌山県の実業家・経営者

概要

 和歌山県で生まれたり、和歌山県にゆかりのある実業家・経営者の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

  和歌山県の出身者・ゆかりのある人物全体については、「和歌山県の人物」をご覧ください。

一覧

名前出没年出身地概要
出身者

うえやまえいいちろう

上山英一郎
1862年~1943年和歌山県
有田市
実業家発明家

戦前に、蚊取線香の発明し、金鳥で知られる「大日本除虫菊」を創業した実業家

出身者

かのうそうしち

加納宗七
1827年~1887年和歌山県
和歌山市
実業家社会事業家

材木商、廻船、舟宿などを営むとともに、神戸港が台風で被害を受けたとき、私財を投じて避難港を建造した明治時代の実業家

出身者

しのいわぐす

小竹岩楠
1874年~1933年和歌山県
御坊市
実業家

白浜温泉の開発に尽力した戦前の実業家

出身者

たしまかずお

田嶋一雄
1899年~1985年和歌山県
海南市
実業家

精密機器メーカー「ミノルタカメラ」(現:コニカミノルタ)の創業者

出身者

とよだていじろう

豊田貞次郎
1885年~1961年和歌山県
大臣議員軍人実業家

戦前に、外務大臣・商工大臣・軍需大臣などを務めた帝国海軍軍人・政治家

出身者

のざきこうすけ

野崎幸助
1941年~2018年和歌山県
田辺市
実業家

貸金業・不動産会社「アプリコ」などを経営し、「紀州のドン・ファン」と呼ばれた実業家

出身者

はまぐちごりょう

濱口梧陵
1820年~1885年和歌山県
広川町
実業家社会事業家議長

津波から村民を守り、その後、私財を投じて村の復興や防災に尽力した幕末・明治時代の醸造家

出身者

まつしたこうのすけ

松下幸之助
1894年~1989年和歌山県
和歌山市
実業家発明家

電機メーカー「松下電器産業」(現:パナソニックホールディングス)を創業し、「経営の神様」とも称された実業家

出身者

まつやまつねじろう

松山常次郎
1884年~1961年和歌山県
九度山町
実業家議員

実業家として朝鮮の開拓などを行い、政治家として廃娼運動・普通選挙運動・婦人参政権運動などに携わった人物

出身者

みやじとしお

宮路年雄
1856年~1951年和歌山県
日高川町
実業家

かつて存在した家電量販店「城南電機」の創業者で、テレビ番組にもよく出演した実業家

出身者

やまはとらくす

山葉寅楠
1851年~ 1916年和歌山県
和歌山市
実業家

楽器メーカー「日本楽器製造(株)」(現:ヤマハ(株))の創業者


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました