香川県の出身者・ゆかりのある人物

概要

 香川県の出身者や香川県にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要
出身者

あなぶき よしお

穴吹 義雄
1933年~2018年香川県
高松市
スポーツ選手スポーツ監督

小説『あなた買います』のモデルになり、プロ野球球団「南海ホークス」(現:ソフトバンクホークス)で活躍したプロ野球選手・監督

ゆかり

いこま ちかまさ

生駒 親正
1526年頃~1603年岐阜県
可児市
大名武将藩主

織田信長豊臣秀吉の家臣で、数々の戦いで活躍し讃岐国を与えられ高松城丸亀城を築いた戦国大名・武将

ゆかり

いさむ・のぐち

イサム・ノグチ
1904年~1988年アメリカ
彫刻家デザイナー

日系アメリカ人で、『あかり (Akari)』シリーズ、『インテトラ』『ブラック・スライド・マントラ』などを制作した世界的な現代彫刻家

出身者

おおすぎ さかえ

大杉 栄
1885年~1923年香川県
丸亀市
活動家ジャーナリスト思想家

明治・大正時代における日本の代表的なアナキストで、甘粕事件で殺害された政治活動家・無政府主義者

出身者

おおひら まさよし

大平 正芳
1910年~1980年香川県
観音寺市
大臣議員官僚

第68・69代内閣総理大臣となったが、首相在任中に亡くなった政治家・官僚

ゆかり

おおやぶ はるひこ

大藪 春彦
1935年~1996年韓国
作家

ハードボイルド小説『野獣死すべし』『蘇える金狼』などの著作で知られる小説家

出身者

かがわ ゆきかげ

香川 之景
1527年~1600年香川県
武将

三好氏・長宗我部氏など大勢力の狭間で、戦国時代に西讃地方を支配した香川氏の最後の当主

出身者

かさぎ しづこ

笠置 シヅ子
1914年~1985年香川県
東かがわ市
歌手

戦後、『東京ブギウギ』『ジャングル・ブギー』『買物ブギー』などのヒットで知られ、「ブギの女王」と呼ばれた歌手

出身者

かとう よしかず

加藤 義和
1936年~2021年香川県
善通寺市
実業家首長議員

食品メーカー「加ト吉」(現:テーブルマーク)の創業者

出身者

かなせき たけお

金関 丈夫
1897年~1983年香川県
琴平町
学者

弥生時代の人骨を発見、日本人は混血民族だと発表した解剖学者・人類学者

出身者

きくち かん

菊池 寛
1888年~1948年香川県
高松市
作家劇作家ジャーナリスト実業家

『父帰る』などの著作で知られるとともに、出版社「文藝春秋」を創業した小説家・実業家

出身者

くうかい

空海
774年~835年香川県
善通寺市
僧侶

三筆の1人でもあり、真言宗を開いた平安時代の僧侶

出身者

くにとう てるた

國東 照太
1887年~1972年香川県
高松市
実業家首長議員

「常磐製所」(現:常磐産業)の創業者で、21年間にわたり高松市長を務めた人物

出身者

くろしま でんじ

黒島 伝治
1898年~1943年香川県
小豆島町
作家

シベリア出兵従軍経験から『渦巻ける烏の群』『橇』などの反戦文学・戦争文学を著した戦前の小説家

出身者

げっしょう

月照
1813年~1858年香川県
さぬき市
僧侶

幕末に西郷隆盛と入水自殺した僧侶

出身者

こにし やすひろ

小西 康裕
1893年~1983年香川県
高松市
空手家

多くの柔術流派を学び、昭和初期に神道自然流の空手術を編み出した空手家

出身者

さいが ふみこ

齋賀 富美子
1943年~2009年香川県
丸亀市
外交官裁判官

国際刑事裁判所の裁判官として日本人として初めて選出された外交官

出身者

しょうじ としえ

正司 敏江
1925年~2021年香川県
土庄町
芸人

どつき漫才・夫婦漫才で知られた漫才コンビ「正司敏江・玲児」の1人

出身者

しんみょう たけお

新名 丈夫
1906年~1981年香川県
高松市
記者評論家

太平洋戦争中、軍に批判的な記事を書き、竹槍事件を起こした記者・評論家

ゆかり

すとくてんのう

崇徳天皇
1119年~1164年京都府
天皇

鳥羽上皇の崩御後、上皇として「保元の乱」で後白河天皇に敗れ、讃岐に配流された第75代天皇


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました