京都府の出身者・ゆかりのある人物

概要

 京都府の出身者や京都府にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要
出身者

やまざき まさかず

山崎 正和
1934年~2020年京都府
京都市
劇作家評論家

戯曲『世阿彌』や評論『柔らかい個人主義の誕生』などを著した劇作家

出身者

やましな ときつぐ

山科 言継
1507年~1579年京都府
公家

『歴名土代』の編纂者で、多くの戦国大名と交友・献金を募り、衰退した朝廷の立て直しに務めた戦国時代の公家

出身者

やましろ しんご

山城 新伍
1938年~2009年京都府
京都市
俳優タレント

映画『白馬童子』などの主演やテレビ番組『アイ・アイゲーム』の司会など、ドラマ・映画・バラエティなど、様々な分野で活躍した俳優・司会者

ゆかり

やまな そうぜん

山名 宗全
1404年~1473年兵庫県
大名武将

但馬国・備後国・安芸国・伊賀国・播磨国などの支配した大守護で、応仁の乱で西軍の総大将となった守護大名

出身者

やまなか さだお

山中 貞雄
1909年~1938年京都府
京都市
映画監督脚本家

映画『盤嶽の一生』『丹下左膳余話 百萬両の壺』『街の入墨者』などを制作した戦前の映画監督

出身者

やまもと えいいち

山本 暎一
1950年~2021年京都府
アニメ監督アニメーター

アニメ制作会社「虫プロダクション」の創立に参加し、テレビアニメ『鉄腕アトム』『ジャングル大帝』などを手掛けたアニメーター

ゆかり

やまもと かくま

山本 覚馬
1828年~1892年福島県
会津若松市
議長役人藩士

小中学校・女学校・病院・医学校などの設立に携わるなど、明治維新後の京都の発展に尽力した政治家・会津藩

出身者

やまもと ぼうよう

山本 亡羊
1778年~1859年京都府
京都市
学者医者

自邸に山本読書室や植物園を設け、物産会を開催し、千人を超える門人を数えたとされる江戸時代後期の本草学者・医者

出身者

ゆうぎりだゆう

夕霧太夫
不明~1678年京都府
京都市
その他

「寛永三名妓」の1人とされ、「夕霧忌」として俳句の季語にもなった江戸時代の遊女

ゆかり

ゆかわ ひでき

湯川 秀樹
1907年~1981年東京都
港区
学者

中間子の研究で、日本人で初めてノーベル賞を受賞した数理物理学者

ゆかり

よししげのやすたね

慶滋 保胤
不明~1002年不明
公家詩人歌人僧侶作家

『日本往生極楽記』『池亭記』などを著すと共に、宮仕えをしていたが出家し、諸国を遍歴した平安時代の公家・文人

出身者

よしだ けんこう

吉田 兼好
1283年~不明京都府
京都市
作家歌人役人

日本三大随筆の1つ『徒然草』を著した鎌倉時代の随筆家・歌人・朝臣

ゆかり

よしだ さだふさ

吉田 定房
1274年~1338年不明
公家

後宇多天皇後醍醐天皇の信任が厚く、討幕の密議を六波羅探題に密告するなどしたが、南朝に仕えた鎌倉・南北朝時代の公家

出身者

よしだ みつよし

吉田 光由
1598年~1673年京都府
学者

中国のそろばん書『算法統宗』を手本にして、算術書『塵劫記』を著した江戸時代前期の和算家

出身者

よしのだゆう

吉野太夫
1606年~1643年京都府
京都市
その他

「寛永三名妓」の1人とされ、「吉野忌」として俳句の季語にもなった江戸時代の遊女

ゆかり

よどどの

淀殿
1569年頃~1615年滋賀県
長浜市
その他

豊臣秀吉の側室、豊臣秀頼の母で、徳川家康と対立し、大坂夏の陣で自害した女性

ゆかり

らい さんよう

頼 山陽
1781年~1832年大阪府
学者思想家

尊王攘夷運動に影響を与えた『日本外史』を著した、江戸時代後期の歴史家・思想家

ゆかり

るいす・ふろいす

ルイス・フロイス
1532年~1597年ポルトガル
教職者

戦国時代に日本で宣教し、歴史書『日本史』を記したことでも知られるポルトガル人カトリック司祭・宣教師

出身者

れんにょ

蓮如
1415年~1499年京都府
京都市
僧侶

本願寺第8世で、本願寺中興の祖と言われる浄土真宗の僧

ゆかり

わたなべ きちたろう

渡辺 吉太郎
1841年~1868年不明
幕臣

近江屋事件で坂本龍馬中岡慎太郎を殺害した一人とされる京都見廻組隊士


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました