大阪府の人物

概要

 大阪府の出身者や大阪府にゆかりのある人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要
ゆかり

あかしてるずみ

明石全登
不明~不明岡山県
武将

宇喜多家に仕えていたが、関ヶ原の戦いで浪人となり、大坂の陣で活躍したキリシタンの戦国武将

出身者

あきたみのる

秋田實
1905年~1977年大阪府
大阪市
作家

現在の漫才の原型を作り若手を育てたことから、「上方漫才の父」と呼ばれた漫才作家

ゆかり

あさだごうりゅう

麻田剛立
1734年~1799年大分県
杵築市
学者医者

ケプラーの第3法則を独自に発見したとされ、官暦にない日食を予告し的中させ、「アサダ」として月のクレーターにも名を残す、江戸時代の天文学者

ゆかり

あしかがよしひで

足利義栄
1538年~1568年徳島県
阿南市
将軍武将

将軍足利義輝が暗殺された後、三好三人衆に擁立され将軍となるが、ほどなく病死した室町幕府第14代将軍

出身者

あずまあつこ

東敦子
1936年~1999年大阪府
吹田市
歌手教育者

1960・1970年代に、プリマドンナとして世界の一流の歌劇場で活躍した声楽家・オペラ歌手

出身者

あべのせいめい

安倍晴明
921年~1005年大阪府
大阪市
神職

陰陽道の祭祀を行うなど宮廷で活躍した平安時代中期の陰陽師

ゆかり

あべまさつぐ

阿部正次
1569年~1647年愛知県
大名武将

徳川家康の家臣として、大坂の陣で功を挙げ、岩槻藩主・大坂城代などを務めた武将

出身者

あらきむらしげ

荒木村重
1535年~1586年大阪府
池田市
大名武将

織田信長に謀反を起こすが逃げ延び、その後、人として利休十哲の1人となった戦国時代の大名・武将

出身者

ありまあきと

有馬朗人
1930年~2020年大阪府
学者大臣議員

原子核物理学の分野で多くの業績を上げ、文部大臣・科学技術庁長官なども歴任した物理学者

ゆかり

あわやせんきち

粟屋仙吉
1893年~1945年宮城県
仙台市
首長官僚警察官

大阪府警察部長としてゴーストップ事件に関わり、原子爆弾投下時に広島市長だった官僚

ゆかり

あんとにうす・ぼーどうぃん

アントニウス・ボードウィン
1820年~1885年オランダ
医者

幕末に来日し、養生所・医学校教頭としてオランダ医学の普及に努め、日本に初めて検眼鏡を導入したとされるオランダ人軍医

ゆかり

あんどうももふく

安藤百福
1910年~2007年台湾
実業家銀行家

インスタントラーメンを発明し、食品メーカー「日清食品」を創業した実業家

出身者

いくしましんごろう

生島新五郎
1671年~1743年大阪府
歌舞伎役者

江島生島事件で三宅島に流罪となった江戸時代中期の歌舞伎役者

出身者

いくたかちょうじょ

生田花朝女
1889年~1978年大阪府
大阪市
画家

『浪速天神祭』など、大阪の風物を大和絵風に描き続けた女性画家

出身者

いけがみゆきえ

池上雪枝
1826年~1891年大阪府
社会事業家

日本で最初の感化院とされる「池上感化院」を設立した幕末・明治時代の社会事業家

出身者

いけだかつまさ

池田勝正
不明~1578年大阪府
武将

池田城主として、足利義昭に仕えていたが、三好三人衆による調略で謀反が起き、家督を追われた戦国武将

出身者

いけだとしひこ

池田俊彦
1914年~2002年大阪府
大阪市
軍人

二・二六事件で、首相官邸を襲撃した将校の中で唯一死刑を免れた帝国陸軍軍人

出身者

いけだともまさ

池田知正
不明~1604年大阪府
武将

兄・池田勝正を追放し池田氏当主となり、荒木村重に仕えるが、有岡城の戦いで織田氏に敗れた戦国武将

出身者

いちかわうたえもん

市川右太衛門
1907年~1999年大阪府
大阪市
俳優歌舞伎役者

歌舞伎役者から映画俳優となり、映画『旗本退屈男』シリーズなど、美剣士役で人気を得た戦前・戦後の時代劇スター

出身者

いちだひろみ

市田ひろみ
1959年~2022年大阪府
大阪市
評論家女優タレント

サントリーの緑「京番」のCMでも知られ、着物文化の普及に尽力した服飾評論家・女優・タレント


 他の都道府県の出身者・ゆかりのある人物については、「人物の都道府県一覧」をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました