フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


蓮如

蓮如

  れんにょ
別名:布袋丸(幼名)、兼寿
1415年(応永22年)2月25日~1499年(明応8年)3月25日

本願寺の中興の祖とも言われる、室町時代の浄土真宗の僧侶



概要

 室町時代の浄土真宗の僧で、本願寺第8世。
 衰退していた本願寺を再興し、本願寺の中興の祖と言われる。


年表

蓮如に関する年表・年譜です。

西暦(年号) 年齢 出来事
1405年
(応永22年)
1歳 2月25日 本願寺第7世・存如の長子として、京都・東山大谷で生まれる。
1420年
(応永27年)
6歳 12月28日 蓮如の母が本願寺を去る。
1429年
(永享元年)
15歳 本願寺の興隆を決意する。
1431年
(永享3年)
17歳 青蓮院で剃髪し、兼寿と称する。
1440年
(永享12年)
26歳 10月14日 祖父・巧如死去
1442年
(嘉吉2年)
28歳 叔父・如乗が加賀国・二俣に本泉寺創建
1457年
(長禄元年)
43歳 6月18日 父・存如死去(本願寺第8代目の法主となる)
1465年
(寛政6年)
51歳 1月8日 延暦寺悪僧が本願寺攻撃の牒状を発する
1月9日 大谷廟堂が破壊される
1月中旬 親鸞根本影像を金宝寺に移す
1467年
(応仁元年)
53歳 2月 親鸞影像を堅田に移す
2月 親鸞影像を近江本安養寺に移す
1469年
(文明元年)
55歳 2月 大津の道覚の授けで草坊(顕証寺の起源)を設立し、祖像を堅田から移す
3月 延暦寺の堅田門徒攻撃始まる
1473年
(文明5年)
59歳 1月 吉崎退去を決める
1478年
(文明10年)
64歳 1月29日 山科に本願寺寺地を選定する
1480年
(文明12年)
66歳 11月18日 大津顕証寺から親鸞影像を山科に移す
1488年
(長享2年)
74歳 6月 加賀一向一揆
1489年
(延徳元年)
75歳 8月 山科本願寺南殿に隠居
1497年
(明応6年)
83歳 4月初旬 老衰がひどく慶道医師が診察する
11月下旬 大阪御坊が完成する
1499年
(明応8年)
85歳 2月 墓所を作る
2月18日 山科本願寺に移る
3月9日 老衰がひどく医師が集まる
3月9日 実如・蓮綱・蓮誓・蓮淳・蓮悟に遺言
3月18日 兄弟の相互扶助を遺言
3月23日 脈が断絶しがちとなる
3月25日 正午に死去
(※)年齢は、満年齢ではなく数え年


名言

蓮如による名言・至言です。

人の悪ろき事はよく見ゆるなり。我が身の悪ろき事は覚えざるものなり。

『蓮如上人一語記』


文献

蓮如に関する文献・著書です。

favicon-book笠原一男『蓮如 (講談社学術文庫)


小説

蓮如を主人公とした小説です。

favicon-book五木寛之『蓮如―われ深き淵より (中公文庫)

favicon-book五木寛之『蓮如物語 (角川文庫)


ゆかりの地・施設

蓮如に関する施設・ゆかりの地です。

名称 住所 備考
蓮如上人記念館 福井県あわら市吉崎1丁目901
国指定史跡「吉崎御坊跡」(吉崎御山) 福井県あわら市吉崎
蓮如上人お手植えのイチョウ 石川県河北郡津幡町笠池ケ原
東山蓮如堂 石川県金沢市子来町55 蓮如上人の立像があります
福田寺(長沢御坊) 滋賀県米原市長沢1049 「本願寺の蓮如手植えの松」があります
蓮如上人廟所 京都府京都市山科区西野大手先町
山科中央公園 京都府京都市山科区西野阿芸沢町 山科本願寺土塁跡があります
光照寺 山科区音羽伊勢宿町 山科本願寺南殿跡です
蓮如上人御指図の井戸 山科区音羽乙出町
蓮如上人御塚道 京都府京都市山科区西野大手先町 道標
蓮如上人南殿御旧地是より二町 京都府京都市山科区西野大手先町 道標
蓮如上人南殿御旧地・両御坊道 京都府京都市山科区音羽中芝町 道標
蓮如上人御往生旧地西宗寺道 京都府京都市山科区西野今屋敷町 道標
山科本願寺土塁跡南西角 京都府京都市山科区西野左義長町 石標
山科本願寺跡 京都府京都市山科区西野山階町 石標
蓮如上人御往生地 京都府京都市山科区西野広見町(西宗寺前) 石標
蓮如上人御往生地 京都府京都市山科区西野広見町(西宗寺東門脇) 石標


現在地
ルートを検索


参考

favicon-book大隅和雄他『知っておきたい日本の名言・格言事典





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告


コンテンツ