フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


堺泉北臨海工業地帯

堺泉北臨海工業地帯

  さかいせんほくりんかいこうぎょうちたい
昭和時代~

大阪湾を埋立てて造成された工業地帯



年表

1954年(昭和29年)

この年、「堺港整備計画」策定

内容は、戦前より造成されていた第二区のかさ上げ、第三区の埋立て


1957年(昭和32年)

9月 府議会で「大阪府特定港湾整備事業特別会計」設置が決まる
10月 堺四区関係の漁業補償交渉開始

翌年3月に妥結


1958年(昭和33年)

9月 「堺臨海工業地の造成および譲渡の基本計画」可決
10月 堺五区関係の漁業補償交渉開始

続いて六区・七区の交渉も行われ、いずれも1960年(昭和35年)3月までに妥結


1959年(昭和34年)

4月 大阪府と八幡製鉄が分譲契約締結

堺臨海工業地帯進出第1号

この年、造成計画に六区が追加


1960年(昭和35年)

この年、造成計画に七区が追加


1961年(昭和36年)

この年、泉北臨海工業地の造成決定
8月 泉北地区関係の漁業補償交渉開始

翌年4月に妥結


1962年(昭和37年)

4月 皇太子殿下夫妻が造成中の埋立地を見物


1967年(昭和42年)

3月 「臨海センタービル」完成

臨海工業地帯の拠点として建設


1970年(昭和45年)

7月 天皇・皇后両陛下が見学

仁徳陵参拝と合わせ、臨海センタービル屋上展望台より、工業地帯を見物


2004年(平成16年)

11月 「堺・泉北臨海企業連絡会」発足


2006年(平成18年)

11月 「堺・泉北ベイエリア新産業創生協議会」発足


参考

favicon-book「大阪の歴史」研究会「大阪近代史話

favicon-book小山仁示・芝山篤樹「大阪府の百年 (県民100年史)

favicon-web大阪府「堺・泉北ベイエリア新産業創生協議会のご紹介





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告