国学

人物

伊達千広

史論書『大勢三転考』の著者で、紀州藩内で藩政改革や尊王論を主導し、2度幽閉された国学者・紀州藩士である「伊達千広」のページです。
人物

小中村清矩

『古事類苑』の編纂委員長などを務めるとともに、日本の音楽通史『歌舞音楽略史』などを著し先駆的な業績を残した国学者である「小中村清矩」のページです。
人物

契沖

『万葉代匠記』『和字正濫抄』などを著し、国学の発展に寄与した江戸時代中期の僧侶である「契沖」のページです。
人物

賀茂真淵

「国学の四大人」の一人とされ、『万葉集』などの古典研究を行った江戸時代中期の国学者・歌人である「賀茂真淵」のページです。
人物

生田万

江戸時代後期に、大塩の乱に影響を受け、生田万の乱を引き起こした国学者である「生田万」のページです。
人物

枝吉神陽

「義祭同盟」を結成し、副島種臣・大隈重信・江藤新平など多数の人材を輩出し、「佐賀の吉田松陰」とも称される国学者・佐賀藩士である「枝吉神陽」のページです。
人物

塙保己一

『群書類従』『続群書類従』などを編纂した、江戸時代の国学者である塙保己一のページです。
人物

平田篤胤

国学四大人の一人で、復古神道を大成させた江戸時代の国学者である平田篤胤のページです。
人物

本居宣長

「国学の四大人」の一人とされ、『古事記伝』などを著した江戸時代を代表する国学者である本居宣長のページです。
人物

橘曙覧

歌集『志濃夫廼舎歌集』などを著した幕末の歌人・国学者である橘曙覧のページです。
タイトルとURLをコピーしました