大名

制度

御三卿

概要  御三卿は、8代将軍・徳川吉宗、9代将軍・徳川家重の子息から始まった、田安家・一橋家・清水家の3家である。  御三卿は、あくまでも将軍家の親族という位置づけで、独立した藩塀とはみなされず、支配拠点はなく、それぞれ賄領10万石と...
制度

御三家

概要  御三家とは、江戸時代に、将軍に次ぐ高い官位を有し、別格の扱いを受けた家のことであり、初代将軍・徳川家康の子息から始まった尾張家・紀伊家・水戸家が、御三家とされている。  御三家は、それぞれの藩を領有する大名であり、尾張家・紀...
制度

大名

年表 鎌倉時代 この時代、有力武士を表すようになる もともと大名は、多くの名田をもった者だったが、この頃になると、有力武士を表すようになる。 室町時代 この時代、守護大名が登場する 室町時代には守護が領国支配を強め、...
人物

細川忠興

名言 細川忠興による名言・至言です。 家来共に二度までは教へ申候、三度目には、切り申候 『名将言行録』 家中の者共は、将棋の駒と思ふべし 『名将言行録』 天下の御政は、角なる物に、...
人物

小早川隆景

名言 小早川隆景による名言・至言です。 異見をして見るに直に請合ふ者に、其異見を保つ者なし、異見をする人の詞(ことば)を能く聞きて我心に考へ合点ならぬ所をば、一ト問答も二タ問答もして理に詰りて後尤も請る者は、後ちまで其異見を用ふ...
人物

前田利家

名言 前田利家による名言・至言です。 金を持てば人も世上も恐ろしく思はぬものなり。摺切れば世上も恐敷きものなり 『名将言行録』 同輩より下への状抔は、慇懃に書く程、先方にては猶々忝く思ふものなり 『名将...
人物

伊達政宗

伊達政宗に関する歴史、年表などを紹介しています。
人物

黒田孝高

黒田孝高(黒田官兵衛、黒田如水)に関する歴史、年表、資料などを紹介しています。
人物

豊臣秀吉

豊臣秀吉(木下藤吉郎、羽柴秀吉)に関する歴史、年表などを紹介しています。
人物

徳川家康

徳川家康(松平元信、松平元康、松平家康)に関する歴史、年表、資料などを紹介しています。
タイトルとURLをコピーしました