家老

人物

上田重安

茶道の上田宗箇流の流祖であり、丹羽氏・豊臣氏・浅野氏などに仕えた安土桃山時代の茶人・武将である「上田重安」のページです。
人物

大野知房

『忠臣蔵』で知られる赤穂事件の際に、赤穂城開城前に逐電したことから、不忠臣の代表格とされる江戸時代の赤穂藩家老である「大野知房」のページです。
人物

村田清風

江戸時代末期に長州藩の藩政改革を行い、幕末の長州藩が雄藩となるきっかけを作った家老である「村田清風」のページです。
人物

渡辺崋山

モリソン号事件にあたり幕府の政策を批判し蛮社の獄で捕えられ、自害した蘭学者・画家・田原藩家老である「渡辺崋山」のページです。
人物

直江兼続

戦国時代から江戸時代にかけて、上杉家の家臣として、上杉謙信・上杉景勝に仕えた名将である「直江兼続」のページです。
人物

大石良雄

赤穂四十七士を率いて吉良邸に討ち入りを行った『忠臣蔵』で有名な赤穂藩の筆頭家老である「大石良雄(大石内蔵助)」のページです。
人物

藤江監物

岩熊井堰や用水路を作るが、その完成を見ずに讒言で投獄され獄死した延岡藩家老である「藤江監物」のページです。
人物

恩田民親

藩主・真田幸弘のもと、質素倹約の励行、贈収賄の禁止などの藩政改革を行った松代藩家老である恩田民親(恩田木工)のページです。
人物

帆足万里

『窮理通』『東潜夫論』などを著した江戸時代後期の儒学者である帆足万里のページです。
人物

菅実秀

西郷隆盛に師事し『南洲翁遺訓』を刊行するとともに、松ヶ岡開墾、「六十七銀行」(現:荘内銀行)の創立など、鶴岡の発展に尽力した人物である菅実秀のページです。
タイトルとURLをコピーしました