旗本

人物

遠山景元

ドラマ『遠山の金さん』『江戸を斬る』のモデルとされ、江戸時代後期に北町奉行・南町奉行を務めた旗本である「遠山景元」のページです。
人物

大久保忠教

徳川家康に仕え、「天下の御意見番」とも言われた旗本・武将である「大久保忠教(大久保彦左衛門)」のページです。
制度

旗本

年表 戦国時代 この頃には、旗本は存在しなかったが、軍事に当たり、将軍の親衛隊に編成されたような武将がその原型と考えられる。江戸時代初期 旗本が制度化される 江戸幕府の制度化・儀礼化が進む中で、知行高が1万石未満で、...
人物

荻原重秀

元禄期に貨幣改鋳を行った江戸時代の勘定奉行・旗本である「荻原重秀」のページです。
人物

田沼意次

江戸時代に、田沼時代と呼ばれるほどの権勢を握り、重商主義政策を採った幕臣・相良藩主である「田沼意次」のページです。
タイトルとURLをコピーしました