翻訳家

人物

岸田国士

戦前に、戯曲『古い玩具』『チロルの秋』などを発表し、日本の新劇界に新風を巻き起こした劇作家・小説家である「岸田国士」のページです。
人物

中田耕治

『危険な女』などのハードボイルド小説を著すと共に、数々の翻訳を手掛けた作家・翻訳家・評論家である「中田耕治」のページです。
人物

松岡享子

「ゆかいなヘンリーくんシリーズ」「くまのパディントンシリーズ」などの翻訳を手掛け、「松の実文庫」を創設した人物である「松岡享子」のページです。
人物

佐藤春夫

小説『田園の憂鬱』、詩集『殉情詩集』などを著し、小説・詩集・文芸評論・随筆など様々な分野で活躍した作家である「佐藤春夫」のページです。
人物

黒岩涙香

明治時代に「朝報社」を設立し、大衆新聞の先駆けである『萬朝報』を創刊したジャーナリスト・作家である「黒岩涙香」のページです。
人物

上田敏(1874年生)

訳詩集『海潮音』で知られ、日本にベルギー文学やプロヴァンス文学などを紹介した明治・大正時代の評論家・翻訳家・詩人である「上田敏」のページです。
人物

宮田隆(1913年生)

『東京五輪音頭』や学校の校歌などの作詞を手掛けた作詞家・作家である「宮田隆」のページです。
人物

由木康

讃美歌『きよしこの夜』の訳詞、パスカルの『パンセ』の翻訳などを行った牧師・翻訳家である「由木康」のページです。
人物

中田羽後

民謡『おお牧場はみどり』やヘンデルの『メサイア』の訳詞などを行った牧師・音楽家である「中田羽後」のページです。
人物

内田魯庵

明治・大正時代に、ドストエフスキー『罪と罰』などの翻訳、小説『社会百面相』などの執筆、文壇の俗物性を皮肉るなど文芸評論を行った人物である「内田魯庵」のページです。
タイトルとURLをコピーしました