飲料

食品

お茶

年表 奈良時代 この頃から、一部でお茶が飲まれていたという記述がある 聖武天皇が行茶と称して僧に茶を賜うという記述がある(『奥儀抄』)。 805年(延暦24年) 最澄が唐から団茶とお茶の実を持ち帰ったされる そして、...
食品

ビール

概要  現在の日本人にとってなじみ深いビールであるが、初めて日本人がビールを飲んだのは江戸時代の頃とされている。ただ本格的に、日本人がビールを飲み始めたのは、開国によってである。  開国に伴い、外国人居住地で外国人の文化が流入すると、明...
タイトルとURLをコピーしました