1545年生

人物

増田長盛

豊臣秀吉の家臣で、検地奉行を務めるなど、内政を得意とし、大和郡山城主となるが、関ヶ原の戦いでどちらにもつかず、所領を没収された戦国大名である「増田長盛」のページです。
人物

山口宗永

豊臣秀吉に仕え、加賀国大聖寺城主となったが、関ヶ原の戦いで西軍に与し、大聖寺城を落とされ自害した戦国武将である「山口宗永」のページです。
人物

六角義治

近江の半国守護となるが、観音寺騒動で家臣の信頼を失い、六角氏式目への署名を迫られた戦国大名である「六角義治」のページです。
人物

大久保長安

武田家滅亡後、徳川家に仕え、石見・佐渡・伊豆の金山・銀山の開発で大きな成果を挙げた戦国武将である「大久保長安」のページです。
人物

板倉勝重

徳川家康に仕え、駿府町奉行・江戸町奉行として善政を行い、初代京都所司代となった武将・旗本である「板倉勝重」のページです。
人物

茶屋四郎次郎(初代)

本能寺の変後の徳川家康の伊賀越えにあたり、脱出を支援を行った安土桃山時代の京都の豪商である「茶屋四郎次郎(初代)」のページです。
人物

浅井長政

戦国時代に北近江を支配し、浅井家の最盛期を築いたが、織田信長に滅ぼされた武将である「浅井長政」のページです。
人物

山内一豊

織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に仕え、その功から土佐一国の領主として、初代土佐藩の藩主となった戦国大名・武将である「山内一豊」のページです。
タイトルとURLをコピーしました