1556年生

人物

江戸重通

佐竹氏に従属していたが、佐竹義宣の攻撃を受け、結城晴朝のもとに落ち延びた戦国大名である「江戸重通」のページです。
人物

龍造寺政家

父・龍造寺隆信が沖田畷の戦いで戦死し、その後島津氏に降るが、豊臣秀吉の九州征伐で肥前国の一部を安堵された戦国武将である「龍造寺政家」のページです。
人物

安田国継

講談では安田作兵衛の名で知られ、明智光秀の家臣として本能寺の変で織田信長に傷を負わせた武将である「安田国継(安田作兵衛)」のページです。
人物

片桐且元

賤ヶ岳の七本槍の1人であり豊臣家の直臣で初代竜田藩主となったが、方広寺鐘銘事件で徳川方に転じた戦国時代の大名・武将である「片桐且元」のページです。
人物

上杉景勝

御館の乱で勝利し上杉謙信の跡を継ぎ、豊臣政権の五大老の一人となったが、関ヶ原の戦いで西軍に組し、米沢に転封となり初代米沢藩主となった戦国大名である「上杉景勝」のページです。
人物

蒲生氏郷

豊臣秀吉に仕え、日野城主・松阪城主になり、最後は黒川城主として92万石の大名に出世した戦国武将である「蒲生氏郷」のページです。
人物

藤堂高虎

何度も主君を変えると共に、築城の名手として多くの城を手掛けた戦国時代の武将である「藤堂高虎」のページです。
人物

母里太兵衛

黒田官兵衛・黒田長政の家臣であり、剛力の勇将として知られ、民謡「黒田節」のモデルとなった武将である「母里太兵衛(母里友信)」のページです。
タイトルとURLをコピーしました