フォロー





 RSS登録

カテゴリー

人物人物 (47)
出来事出来事 (14)
制度制度 (8)
飲食物飲食物 (18)
農産物農産物 (53)
会社会社 (1)
施設施設 (9)
地域地域 (3)
広告


高橋是清

高橋是清

  たかはしこれきよ
1854年9月19日(旧暦嘉永7年閏7月27日)~1936年(昭和11年)2月26日

大正・昭和時代の経済・財政対策などを行った首相・政治家



概要

 明治・大正・昭和の政治家。
 若い頃は、アメリカで奉公人として売られたり、ペルーで銀鉱事業に失敗するなど苦労するが、日本銀行に入行後、日露戦争にあっては戦費調達に尽力するなど、裏方として日露戦争勝利に貢献する。その後、日銀総裁や内閣総理大臣などを歴任する。

 1927年(昭和2年)の昭和金融恐慌で、田中義一首相に乞われ、蔵相に就任し、モラトリアムの実施など昭和恐慌の終息に尽力を尽くす。また、金解禁に向けたデフレ政策で昭和不況が起こる中、犬養毅首相に乞われ、再び蔵相となり、金輸出再禁止や日銀引受による財政支出で、デフレ経済を復活させる。

 五・一五事件で犬養毅が死去した後も、斉藤内閣や岡田内閣でも蔵相を歴任するが、1936年(昭和11年)の二・二六事件で青年将校に撃たれ、死去。


年表

高橋是清に関する年表・年譜です。

西暦(年号) 年齢 出来事
1854年
(嘉永7年)
0歳 江戸芝中門前町(現東京都港区)で、幕府絵師・川村庄右衛門の私生児として生まれる。その後、仙台藩足軽の高橋家に養子となる
1864年
(元治元年)
10歳 横浜のヘボン夫人家塾で学ぶ。
1867年
(慶応3年)
13歳 渡米するが、オークランドのブラウン家に売られる
1868年
(明治元年)
14歳 12月 帰国し、森有礼の書生となる。
1869年
(明治2年)
15歳 1月 大学南校入学
3月 大学南校教官三等手伝
中頃 フルベッキの家に書生として移り住む
1870年
(明治3年)
16歳 2月 大学小教授(~1871年(明治4年)3月)
1871年
(明治4年)
17歳 6月 唐津藩英学教師(~1872年(明治5年)10月)
1873年
(明治6年)
19歳 7月 文部省督学局十等出仕
1876年
(明治9年)
22歳 5月 東京英語学校教員(~1877年(明治10年)3月)
1878年
(明治9年)
24歳 9月 大学予備門英語学校教員(~1881年(明治14年)6月)
1881年
(明治14年)
27歳 4月 文部省御用掛・地方学務局
5月 農商務省工務局雇
12月 農商務省御用掛
1882年
(明治15年)
28歳 1月 調査課長
1884年
(明治17年)
30歳 6月 調査課長兼商標登録所長
7月 農商務権少書記官・商標登録所長
1885年
(明治18年)
31歳 4月 兼専売特許所長
11月 農商務少書記官(~1886年(明治19年)11月まで欧米各国出張)
1886年
(明治19年)
32歳 3月 専売特許局長
4月 専売特許局次長
1887年
(明治20年)
33歳 12月 特許局長
1889年
(明治22年)
35歳 3月 兼東京農林学校長
11月 官僚を辞め、銀鉱事業のためペルー渡航
1890年
(明治23年)
36歳 鉱山が廃坑であることが分かり、帰国
1892年
(明治25年)
38歳 6月 日本銀行建築所事務主任
1893年
(明治26年)
39歳 9月 日本銀行支配役・西部支店長
1895年
(明治28年)
41歳 8月 横浜正金銀行本店支配人
1896年
(明治29年)
42歳 3月 横浜正金銀行取締役
1897年
(明治30年)
43歳 4月 横浜正金銀行副頭取
1898年
(明治31年)
44歳 2月 英米出張(~9月)
1899年
(明治32年)
45歳 2月 日本銀行副総裁(1911年(明治44年)6月)
1904年
(明治37年)
50歳 2月 日露戦争が始まり渡米英し、戦時公債を募集し、戦費の調達を行う(~1905年(明治38年)1月)
1905年
(明治38年)
51歳 1月 貴族院勅選議員勅任
2月 帝国政府特派財務委員・英国駐在(戦時公債募集のため再渡英)
1906年
(明治39年)
52歳 3月 兼横浜正金銀行頭取
1907年
(明治40年)
53歳 9月 男爵
1911年
(明治44年)
57歳 6月 日本銀行総裁
1914年
(大正3年)
60歳 2月 政友会に入党し、第1次山本内閣で大蔵大臣に就任
1918年
(大正7年)
64歳 9月 原内閣で大蔵大臣に就任(2度目)
1920年
(大正9年)
66歳 9月 子爵
1921年
(大正10年)
67歳 11月 原敬暗殺で、内閣総理大臣・政友会総裁となる(大蔵大臣も兼任(3度目))
1922年
(大正11年)
68歳 6月 高橋内閣総辞職
1924年
(大正13年)
69歳 5月 貴族院議員を辞職し、衆議院議員選挙に立候補し当選する
6月 加藤内閣の農商務大臣に就任
1925年
(大正14年)
70歳 4月 農商務省廃止により、商工大臣兼農林大臣に就任
4月 政友党総裁交代
1927年
(昭和2年)
72歳 4月 昭和金融恐慌が起こり、田中内閣の大蔵大臣に就任(3度目)
1931年
(昭和6年)
76歳 12月 犬養内閣の大蔵大臣に就任(4度目)
1934年
(昭和9年)
79歳 12月 岡田内閣の大蔵大臣に就任(5度目)
1936年
(昭和11年)
81歳 二・二六事件で死去
(※)年齢は、数え年ではなく満年齢


著書

高橋是清による著書・著作です。

favicon-book高橋是清経済論 (中公クラシックス)

favicon-book高橋是清「国策運用の書 (1936年)

favicon-book高橋是清「高橋是清自伝 (上巻) (中公文庫)

favicon-book高橋是清「高橋是清自伝 (下巻) (中公文庫)

favicon-book高橋是清「随想録 (中公クラシックス)


文献

高橋是清に関する文献・著書です。

favicon-book麻生大作編「高橋是清伝」

favicon-book大石亨「大蔵大臣 高橋是清―不況乗り切りの達人

favicon-book大島清「高橋是清―財政家の数奇な生涯 (中公新書)

favicon-book北脇洋子「棺を蓋いて事定まる―高橋是清とその時代

favicon-book松元崇「大恐慌を駆け抜けた男 高橋是清

favicon-book木村昌人「高橋是清と昭和恐慌 (文春新書)

favicon-book後藤新一「高橋是清―日本の“ケインズ” (1977年) (日経新書)

favicon-book津島寿一「高橋是清翁のこと」

favicon-book藤村欣市朗「高橋是清と国際金融

favicon-book御厨貴「高橋是清 (歴代総理大臣伝記叢書)

favicon-bookリチャード・J・スメサースト「高橋是清 ―日本のケインズ その生涯と思想


ゆかりの地・施設

高橋是清に関する施設やゆかりの地です。

名称 住所 備考
高橋是清翁記念公園 東京都港区赤坂7丁目3−39 高橋是清邸宅跡



現在地
ルートを検索





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


広告