1926年没の人物

概要

 1926年(大正15年/昭和元年)に死亡・亡くなった人物の一覧を掲載しています(五十音順)

 ※出身地は生まれた都道府県、出身地の市町村は現在の市町村、出没年は西暦で掲載しています。

一覧

名前出没年出身地概要

うらべひょうきち

卜部兵吉
1853年~1926年兵庫県
実業家議員

酒造メーカー「江井ヶ嶋酒造」を創業した明治・大正時代の商人

おのえまつのすけ

尾上松之助
1875年~1926年岡山県
岡山市
歌舞伎役者俳優映画監督

映画『碁盤忠信 源氏礎』などに出演し、「目玉の松ちゃん」の愛称で親しまれた戦前の時代劇スター・歌舞伎役者

かとうたかあき

加藤高明
1860年~1926年愛知県
愛西市
大臣議員外交官

第24代内閣総理大臣となった政治家

かねこふみこ

金子文子
1903年~1926年神奈川県
横浜市
活動家

大正時代に、アナキズムに傾倒し、朴烈の愛人となり、関東大震災後の朴烈事件で無期懲役となり、獄死した女性

さいとうういちろう

斎藤宇一郎
1866年~1926年秋田県
にかほ市
農家議員首長

乾田馬耕や耕地整理などの普及に尽力し、秋田県農業の近代化に貢献した人物

さかいちょうりゅう

酒井調良
1848年~1926年山形県
鶴岡市
農家

「庄内」栽培に成功し、庄内で初めて、林檎の栽培と豚の飼育を始めた人物

しまきあかひこ

島木赤彦
1876年~1926年長野県
諏訪市
歌人

歌集『馬鈴薯の花』『切火などを著し、明治・大正時代に活動したアララギ派の歌人

たいしょうてんのう

大正天皇
1879年~1926年東京都
港区
天皇

大日本帝国憲法下で初めて皇位を継承した第123代天皇

たかひらこごろう

高平小五郎
1854年~1926年岩手県
一関市
議員外交官

外相・小村寿太郎とともに全権委員として、ポーツマス条約の締結に尽力した明治・大正時代の外交官

とーますくりはら

トーマス栗原
1885年~1926年神奈川県
秦野市
俳優映画監督

戦前に、渡米しハリウッド作品に出演し、帰国後、映画『アマチュア倶楽部』などを制作した俳優・映画監督

なかがわとらのすけ

中川虎之助
1859年~1926年徳島県
上板町
議員実業家

製糖業を営み、糖業振興に尽力したことから「砂糖代議士」とも呼ばれ、鳴門架橋や潮流発電などを建議した衆議院議員・実業家

みうらごろう

三浦梧楼
1847年~1926年山口県
萩市
軍人藩士議員外交官

帝国陸軍軍人として朝鮮での乙未事変への関与、その後、政界の黒幕として護憲三派の会談仲介などを行った明治・大正時代の人物


 1926年に生まれた人物については、「1926年生まれの人物」をご覧ください。

 他の年については、「年一覧」をご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました