外国人

人物

マシュー・ペリー

幕末に東インド艦隊司令長官として艦隊を率いて来日し、日本に開国を迫ったアメリカ海軍軍人である「マシュー・ペリー」のページです。
人物

ヴェンセスラウ・デ・モラエス

明治時代に外交官として来日し、徳島に在住し『徳島日記』『徳島の盆踊り』などを著したポルトガル人である「ヴェンセスラウ・デ・モラエス」のページです。
人物

ウォルター・ラッセル・ランバス

明治時代に関西学院の創設に尽力し、その後、大分リバイバルを起こしたアメリカ人宣教師・医師・教育者である「ウォルター・ラッセル・ランバス」のページです。
人物

ヴィンチェンツォ・ラグーザ

明治時代初期に、工部美術学校で彫刻指導にあたったお雇い外国人である「ヴィンチェンツォ・ラグーザ」のページです。
人物

エルヴィン・フォン・ベルツ

来日し、日本の医学界の発展に尽くすとともに、草津温泉を再発見し、世界に紹介したドイツ人医学者・医者である「エルヴィン・フォン・ベルツ」のページです。
人物

フロイド・シュモー

強制収容された日系アメリカ人への支援、被爆した広島の復興を支援し「広島の家」を建設した森林学者である「フロイド・シュモー」のページです。
人物

マルセル・ジュノー

赤十字国際委員会の派遣員として各国の支援を行い、原爆投下後の広島で救護活動を行った医師である「マルセル・ジュノー」のページです。
人物

フランシスコ・ザビエル

イエズス会の創設に携わり、来日し、鹿児島・長崎・山口・京都・大分などでキリスト教の布教活動を行った宣教師である「フランシスコ・ザビエル」のページです。
人物

ジュール・ブリュネ

映画『ラスト サムライ』のモデルになった人物とされ、フランス軍事顧問団の一員として来日し、函館戦争に参加したフランス陸軍軍人である「ジュール・ブリュネ」のページです。
人物

アーネスト・フェノロサ

哲学者として来日し、東京美術学校の設立に携わるなど、日本美術の発展に貢献したアメリカ人美術研究家である「アーネスト・フェノロサ」のページです。
タイトルとURLをコピーしました