オランダ人

人物

クーンラート・ハラタマ

長崎の「分析窮理所」や大阪の「大阪舎密局」などで教え、日本で初めて化学分析器具を用いて実験を指導したとされるオランダ人化学者である「クーンラート・ハラタマ」のページです。
人物

アントニウス・ボードウィン

幕末に来日し、養生所・医学校教頭としてオランダ医学の普及に努め、日本に初めて検眼鏡を導入したとされるオランダ人軍医である「アントニウス・ボードウィン」のページです。
人物

グイド・フルベッキ

幕末に来日、長崎・佐賀などで教鞭をとり、新政府顧問として、岩倉使節団の派遣やドイツ医学の採用などを進言した宣教師である「グイド・フルベッキ」のページです。
人物

ヨハニス・デ・レーケ

お雇い外国人として、木曽川の下流三川分流計画に携わるなど、明治期の日本の土木事業に功績を残したオランダ人土木技師である「ヨハニス・デ・レーケ」のページです。
人物

コルネリス・ファン・ドールン

明治時代、日本で河川・港湾の整備計画を立て、安積疏水・野蒜築港などに関わったオランダ人土木技術者である「コルネリス・ファン・ドールン」のページです。
人物

ヤン・ヨーステン

「八重洲」の地名の由来となったと言われる江戸時代の航海士である「ヤン・ヨーステン」のページです。
タイトルとURLをコピーしました