武将

人物

織田信包

織田信長の弟で、織田信長・豊臣秀吉・徳川家康に仕え、安濃津城主・丹波柏原城主などとなった戦国武将である「織田信包」のページです。
人物

安東愛季

長く分裂していた安東氏を統一した出羽国の戦国大名・武将である「安東愛季」のページです。
人物

高梨政頼

信濃国中野の国人で、武田信玄の信濃侵攻に対し、他の北信濃国衆と共に抵抗を続けたが国を追われた戦国武将である「高梨政頼」のページです。
人物

真田信綱

真田幸隆の嫡男で、武田家家臣として、父と共に信濃国や上野国を転戦するが、長篠の戦いで戦死した戦国武将である「真田信綱」のページです。
人物

斎藤義龍

父・斎藤道三から家督を譲られるが対立し、長良川の戦いで斎藤道三を討った戦国大名・武将である「斎藤義龍」のページです。
人物

斎藤利三

春日局の父で、明智光秀の家老として仕え、丹波黒井城主となるが、山崎の戦いで捕縛され処刑された戦国武将である「斎藤利三」のページです。
人物

北条義時

源頼朝の死後、有力御家人を倒し幕府の実権を握り、承久の乱後には幕府を全国的な支配に広げた鎌倉幕府の第2代執権である「北条義時」のページです。
人物

三浦義澄

源義朝・源頼朝に仕え、源頼朝の宿老となり、一ノ谷の戦い・壇ノ浦の戦い・奥州合戦などで武功を挙げた鎌倉武将である「三浦義澄」のページです。
人物

八田知家

源頼朝の挙兵に応じ仕え、平家追討では源範頼に従い、奥州合戦では東海道大将軍を務めた平安末期・鎌倉時代初期の武将である「八田知家」のページです。
人物

安国寺恵瓊

毛利氏に仕え、外交僧として活躍し、豊臣秀吉の近臣ともなった戦国時代の臨済宗の僧侶である「安国寺恵瓊」のページです。
タイトルとURLをコピーしました