陸軍

人物

武田斐三郎

幕末に函館の五稜郭の設計などを行い、維新後は日本軍の近代化に尽力した洋学者・陸軍軍人である「武田斐三郎」のページです。
人物

加藤正治(1912年生)

帝国陸軍軍人で、ノモンハン事変での航空戦で活躍したエース・パイロットである「加藤正治」のページです。
人物

池田末男

「戦車隊の神様」と呼ばれ、戦車第11連隊を率いソ連軍と戦い、占守島の戦いで戦死した帝国陸軍軍人である「池田末男」のページです。
人物

緒方惟準

緒方洪庵の次男で、脚気の予防策として麦飯給食を勧めるが、軍上層部と対立し、陸軍を辞した明治時代の軍医である「緒方惟準」のページです。
人物

作江伊之助

第1次上海事変で破壊筒をもち爆死した「爆弾三勇士」の1人である帝国陸軍軍人である「作江伊之助」のページです。
人物

南次郎

陸軍大臣・関東軍司令官などを務め、朝鮮総督として朝鮮人の帝国臣民化政策は推進した帝国陸軍軍人である「南次郎」のページです。
人物

森鴎外

陸軍軍医総監として軍医のトップに立つとともに、『舞姫』『ヰタ・セクスアリス』『高瀬舟』などの作品を残した明治時代を代表する作家の1人である「森鴎外」のページです。
人物

小松宮彰仁親王

皇族が率先して軍務につくことを奨励し、戊辰戦争・佐賀の乱・西南戦争・日清戦争に出征した皇族・帝国陸軍軍人である「小松宮彰仁親王」のページです。
人物

大庭二郎

日露戦争では第3軍参謀副長として旅順攻囲戦に参戦、シベリア出兵では第3師団長として従事した帝国陸軍軍人である「大庭二郎」のページです。
人物

菊池武夫(1875年生)

昭和初期に、貴族院議員として、美濃部達吉の天皇機関説を攻撃・批判し、国体明徴運動の契機を作った人物である「菊池武夫」のページです。
タイトルとURLをコピーしました