2022-04

人物

藤原薬子

平安時代初期に、上皇重祚を図るため、平城上皇と挙兵しようとするが失敗し、自害した女官である「藤原薬子」のページです。
人物

万里小路宣房

後醍醐天皇に仕え、正中の変では、自ら鎌倉へ赴いて天皇に対する弁明を行った鎌倉・南北朝時代の公家である「万里小路宣房」のページです。
人物

吉田定房

後宇多天皇・後醍醐天皇の信任が厚く、討幕の密議を六波羅探題に密告するなどしたが、南朝に仕えた鎌倉・南北朝時代の公家である「吉田定房」のページです。
人物

有馬義貞

近隣諸国の圧迫から、高来郡一郡を支配する小勢力にまで転落したが、同時に南蛮貿易で大きな利益を築き上げた戦国大名である「有馬義貞」のページです。
人物

大村純忠

日本初のキリシタン大名で、南蛮貿易を進め、長崎周辺の土地をイエズス会に寄進し、長崎港発展の基礎を築いた戦国大名である「大村純忠」のページです。
人物

宮崎学(1945年生)

グリコ・森永事件の犯人として疑われたことでも知られ、暴力団などの裏社会を描いたノンフィクション作家・評論家である「宮崎学」のページです。
人物

宮澤保夫

星槎大学・星槎高等学校などの学校を創設した教育者である「宮澤保夫」のページです。
人物

松田寛夫

映画『花いちもんめ。』『社葬』などをはじめ、多くの映画・ドラマを手掛けた脚本家である「松田寛夫」のページです。
人物

中山義秀

『厚物咲』『碑』などを著し、後年は時代小説を多く著した昭和の小説家である「中山義秀」のページです。
人物

北野恒富

頽廃美を描き「画壇の悪魔派」とも評され人気を博し、大阪画壇のリーダー的存在となった戦前の日本画家・版画家である「北野恒富」のページです。
タイトルとURLをコピーしました