江田鎌治郎

概要

 江田 鎌治郎は、明治時代に、日本酒の製造方法である「速醸もと」を発明し、「酒聖」「酒造界の大恩人」とも賞される発明者・実業家です。

名 前江田 鎌治郎
読み方えだ かまじろう
生没年1873年(明治6年)~1957年(昭和32年)
出身地柏崎県頸城郡糸魚川(現:新潟県糸魚川市)
時 代大正昭和平成
備 考

投稿

江田 鎌治郎に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました