黒住宗忠

概要

 黒住 宗忠は、幕末三大新宗教の1つである「黒住教」を開いた幕末の神道家です。

名 前黒住 宗忠 (くろずみ むねただ)
生没年1780年12月21日(安永9年11月26日)~1850年4月7日(嘉永3年2月25日)
出身地備前国御野郡中野村(現:岡山県岡山市)
時 代江戸明治
備 考

投稿

 黒住 宗忠に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました