有島武郎

概要

 有島武郎は、『カインの末裔』『生れ出づる悩み』『或る女』などを著した明治・大正時代の作家です。

名 前有島 武郎 (ありしま たけお)
性 別男性
生没年1878年(明治11年)3月4日~1923年(大正12年)6月9日
出生地東京府東京市小石川区 (現:東京都文京区)
没 地
時 代明治大正
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考



投稿

 有島武郎に関する投稿です。

トップページ フォーラム 有島武郎

  • 空のフォーラムです。
  • トピックが見つかりませんでした。
  • 新しいトピックを作成するにはログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました