伊集院五郎

概要

 伊集院 五郎は、砲弾の部品の1つである伊集院信管を開発するとともに、第二艦隊・第一艦隊の司令長官などを歴任した帝国海軍軍人です。

名 前伊集院 五郎 (いじゅういん ごろう)
生没年1852年11月9日(嘉永5年9月28日)~1921年(大正10年)1月13日
出身地薩摩国鹿児島郡鹿児島城下(現:鹿児島県鹿児島市)
時 代明治大正昭和
備 考

投稿

 伊集院 五郎に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました