長岡謙吉

概要

 長岡 謙吉は、高知藩を脱藩し、海援隊の書記となり、坂本龍馬が暗殺されると、海援隊の2代目隊長となった人物です。

名 前長岡 謙吉 (ながおか けんきち)
生没年1834年(天保5年)~1872年7月16日(明治5年6月11日)
出身地土佐国高知城下浦戸町(現:高知県高知市)
時 代江戸明治
備 考

投稿

 長岡 謙吉に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました