仙台四郎

概要

 仙台 四郎は、生前より商売繁盛の噂があり、没後は福の神として崇められた明治時代の人物です。

名 前仙台 四郎
読み方せんだい しろう
別 名(旧字)仙臺四郎、(本名)芳賀四郎または芳賀豊孝
生没年1855年(安政元年)頃~1902年(明治35年)頃
出身地陸奥国仙台(現:宮城県仙台市)
時 代江戸明治
備 考

投稿

仙台 四郎に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました