杉山元

概要

 杉山 元は、戦前は、日中戦争で強硬論を主張し、太平洋戦争の開戦時には参謀総長として、太平洋戦争開戦の立案・指導にあたった帝国陸軍軍人です。

名 前杉山 元 (すぎやま はじめ)
生没年1880年(明治13年)1月1日~1945年(昭和20年)9月12日
出身地福岡県小倉市(現:福岡県北九州市)
時 代明治大正昭和
備 考

投稿

 杉山 元に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました