徳川家宣

概要

 徳川家宣は、側用人・間部詮房や儒者・新井白石を重用して、後の「正徳の治」と称される政治改革を行なった江戸幕府第6代将軍です。

名 前徳川 家宣 (とくがわ いえのぶ)
性 別男性
生没年1662年6月11日(寛文2年4月25日)~1712年11月12日(正徳2年10月14日)
出生地武蔵国豊嶋郡江戸根津邸(現:東京都文京区)
没 地
時 代江戸
父 親
母 親
配偶者
子 供
家 族
備 考

投稿

 徳川家宣に関する投稿です。

  • 空のフォーラムです。
  • 投稿はありません。
  • 新しい投稿を作成するには登録・ログインする必要があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました